スクラップからの回収

電子部品スクラップ、使用済み触媒などから回収される流れは下記のフローの通りです。回収された貴金属は弊社製品で加工返却も可能です。また処理費用、精製費及び加工費のみのご負担により貴金属での返却も可能です。いずれの場合も回収品の種類によって最適な回収・精製方法を選択することで高収率で貴金属がリサイクルされ経済効果が上がります。当社ではお客様に合わせた柔軟な対応が可能です。

貴金属回収の流れ

貴金属回収の流れ

※当社では貴金属回収装置のカタログをご用意しております。詳しくはメールでお問い合わせ下さい。