本文へ移動

管理本部総務部

富永 祥代
2019年度入社/管理本部総務部 
Q1,仕事内容とやりがい
会社内外での繋ぎ役としての面白さ

ー仕事内容について

仕事の様子
私は総務部(管理本部)の調達課に所属しています。
調達課は、工場で使用している工業薬品や試薬、機械装置やそれに伴う部品、事務用品や消耗品等々、全ての購買品を調達する職場となっております。注文書の作成、それに付随した電話、メール対応等の渉外業務が主な仕事内容です。また、来客者の対応や納入業者から入ってくるものをチェックして現場へ回します。

ー仕事のやりがい

仕事の様子
それぞれ色々な仕事をしている中で、各部署から購入依頼の発注が回ってくるので、薬品だと何に使うものなのか、現在の発注状況で在庫状況はどうなっているかなどを見て、その人がどういった仕事をしているのかなど、気にかけるようにしています。
調達課は忙しい中でも確認する事が多い部署なので、ミスのないように心がけています。また現場の方は、薬品を扱っている作業中だと電話に出られなかったり、出られてもすごく焦っていることもあるので、その時々の現場の状況を考慮しながらコミュニケーションをとっています。商社と会社の現場との繋ぎ役のような役割もあるので色々なところに気配りをしています。
この様に私の仕事は、数値的な成果が分かりにくい面はありますが、会社の全部署と係わりがもて、会社全体を支えられる部署なのでとてもやりがいを感じています。
Q2,小島化学薬品への入社理由
事務職でのキャリアアップ

ー入社理由

私はもともと事務職から総合職へのキャリアアップを目指せる会社という事で就職活動を行っていました。その中で小島化学薬品は、事務職で長く働けて総合職へのキャリアアップを目指せるということで志望しました。
Q3,小島化学薬品の魅力 
会社全体でのコミュニケーション

ー実際に働いてみて

総務部としての魅力になってしまうのですが、工場で使用している備品などは全てうちの部署で集約して発注しています。そのため、会社全体の人と接する機会が多いので、コミュニケーションがたくさん取れることでしたり、一つの部署に限らず色々な部署と関われる事が面白いです。また、部署関わらずコミュニケーションの取りやすさが、当社の魅力だと、総務部として働いているからこそ感じています。

ー今後の目標

働き始めて二年経ちます。仕事の経験を積んでいく中でスムーズに作業ができるようになったり、会社の窓口として受付業務にもたずさわっているので、スムーズな対応ができた時などは、仕事の力がついてきたのではないかなと感じています。
しかし、まだまだ新人なので初歩的な連絡役のような部分が多いです。先輩方の中には渉外対応などで外部の人と話す機会も多い方もいらっしゃいます。
今後は、スムーズな対応に加えて、多種多様に扱っている非常に多くの調達品について、もっと勉強していけたらいいなと思います。
Q4,学生・求職者へのメッセージ 
裏方としての魅力を一緒に
仕事の様子
現在、私が担当している仕事は会社全体を支えていける仕事であり、会社の色々な方々と接することのできる仕事でもあるので、裏方に興味のある方に魅力的な仕事だと思います。また、ライフワークバランスに重点を置いている会社で、部署により多少の違いはありますが、ほぼ残業のない形で仕事ができています。仕事も頑張りつつプライベートも充実して過ごせるので安心して働ける会社です。
事務職から総合職へのキャリアアップを目指されている方は、ぜひ小島化学薬品を選んでいただければと思います。

お問い合わせはお気軽にお寄せください。
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
営業日カレンダー
  • 休業日
小島化学薬品株式会社
〒350-1335
埼玉県狭山市柏原337番地26
TEL.04-2953-9231(代表)
FAX.04-2953-9237
TOPへ戻る