本文へ移動

リサイクル事業部

渡邊 敦哉
2016年度入社/リサイクル事業部
Q1,仕事内容とやりがい
常に考え続けることが仕事を面白くする

ー仕事内容について

仕事の様子
私は、リサイクル事業部リサイクルⅡ課に所属しています。
主な仕事内容として、お客様からお預かりしたリサイクル原料を薬品で抽出し、お客様へ評価できる形まで持って行く作業を行なっています。預かったリサイクル品の中には様々な目的外の成分が混じっているので、リサイクル品中にどのくらい貴金属が含まれているかを分析する必要があります。分析可能な液体にするまでの工程を担っています。

ー仕事のやりがい

リサイクル事業部の中で、リサイクル品処理量というのがあり、1日単位、月間、年間でどんどん集計され数値が見えて来ます、数値化された数字を見ると自分の仕事の実績がより可視化され達成感に繋がります。
また、私がこの会社で働いていく上で、やりがいとなっていることの一つにPBI提案というものがあります。会社独自のシステムで「ああこれめんどうだな」と思うことへの改善案を書面に起こして会社に提出することができるんです。そして、効果が大きいものになると評価され表彰されます。
今までに私が提出した改善案の一つで、Ⅱ課の仕事には薬品でリサイクル品を抽出するという作業と、抽出した液から貴金属を精製するという作業があります。私は精製工程を2年間担当していたのですが、工程で発生するロス、ランニングコストを抑える提案をし、効率的に作業できるように改善しました。働きながら感じる疑問点をほんのわずかなことで直せるのではないかと思ったんです。実際に評価・表彰された時はとても嬉しかったですね。
Q2,小島化学薬品への入社理由
自分なりの視点

ー入社理由

仕事の様子
私の入社理由は、大学で化学を専攻しており、会社の名前に化学と入っていたいたからというとても単純な理由です。家から近かったというのもありますね。
人それぞれ志望理由はあると思いますが、自分なりに働く上で重要な部分を大事にできる会社だと感じたのも入社理由の一つです。
Q3,小島化学薬品の魅力 
自分の意見が評価されることの喜び

ー実際に働いてみて

仕事の様子
挑戦できる事が働いていく中で1番の魅力だと思います。
先ほどもお話しさせて頂いた弊社独自の取り組みの1つであるPBI提案(Profit By your Idea=あなたのアイディアで会社に利益を)は、とても魅力的な取り組みだと感じています。ただ日々の作業をこなしていくより、どうすれば職場をより良くできるのか、作業の効率化を図ることができるのか、といったことを考えながら仕事をしていった方が、前向きに面白く仕事ができると思うんです。PBI提案で1件でも多くコスト削減や経済効果のある提案を出したいと思っています。

ー今後の目標

働いていく上で、私はPBI提案を1件でも多くコスト削減や経済効果のあるものを出したいと思っています。
Q4,学生・求職者へのメッセージ 
知識がないことで戸惑うのはもったいない
私は、「化学を勉強していたから」という事で最初入社を希望しましたが、実際会社に入ってみると入ってから勉強しなければならないことがほとんどでした。けれど、勉強できる環境は多く用意されています。あまり化学というところに拘ったり、負い目を感じたりする必要はないです。知識や経験は入社してからでも十分に補えるので、自分なりの働きたい条件に小島化学薬品が当てはまるのであれば、躊躇せずに門を叩いてみてください。

お問い合わせはお気軽にお寄せください。
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業日カレンダー
  • 休業日
小島化学薬品株式会社
〒350-1335
埼玉県狭山市柏原337番地26
TEL.04-2953-9231(代表)
FAX.04-2953-9237
TOPへ戻る